コミュニティカフェ・梅酒バー・各種イベント・セミナー(講座)・レンタルスペース
コミュニティカフェ なちゅら

カテゴリ



イベントカレンダー


※「なちゅら」と書いてあるのがオープンの時間になります
※グーグルにログインしないと表示されません



プロフィール

なちゅら

協創カフェ(運営:協創LLP)

〒550-0013
大阪府大阪市西区新町2-17-10
ニュー新町ビル2F
TEL 06-6537-7882

大きな地図で見る



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



QRコード

QR



最新記事



最新コメント



月別アーカイブ



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


出版プロジェクト



『愛だ!上山棚田団~限界集落なんて言わせない~』

こちらからお買い求めいただけます!


■内容
限界集落なんて言わせない!」
全国に1万以上もある「限界集落」
この再生こそが日本復活のカギ
そして、その解決策のヒントがここにある!

耕作放棄地として手付かずで、荒れ放題になってしまった美作市上山の千枚田……。
ヒョンなことから、その「上山の千枚田」が、物凄いスピードで復活し始めたのだ。
そのムーブメントの中心は、都会で働く人たちが、コツコツと3年間続けてきた棚田再生活動だった。

「英田(あいだ)上山棚田団」

この本は彼らの活動の記録の書であると同時に、混迷する現代日本の進路に、一筋の光を当てる〈希望の書〉

夢や元気も、もらえまっせ!
こんな生き方ってカッコいいやん
過疎地、田舎、山の中…ええやん、こんなに楽しいし…
楽しい事は、正しい事。
読めばゼッタイ「やる気」出てくる!

★吉備人出版創立15周年記念公募作品最優秀賞作品

■著者紹介
協創LLP出版プロジェクト
協創LLP 英田上山棚田団(キョウソウエルエルピーアイダウエヤマタナダダン)は、大阪市西成区に拠点を置くLLP(有限責任事業組合)のプロジェクト名である。
2007年9月から2011年1月までの3年4カ月の間に69回の活動を実施。活動日数:約200日、のべ参加人数:約2000名の人たちが交通費自腹、手弁当で、約200キロ離れたこの里に訪れ、草刈、開墾、水路掃除、稲作などを行っている。

■目次
はじめに
●第1部 英田上山棚田団の誕生
2)英田上山棚田団(2007年の活動)
3)初めての田植え(2008年の活動)
4)棚田の姿が見えてきた!?(2009年の活動)
5)石の上にも……(2010年の活動)
6)ブレイクの予感(2011年の活動)

●第2部 棚田団のルーツ ー協創LLPー
1)英田上山棚田団は協創LLPのプロジェクト
2)協創LLPの仕事術
3)協創する時代

●第3部 限界集落からの出発
1)上山はどう変わっていくのか
2)協創LLPの活動に注目
各分野各氏からのコメント
出版プロジェクトあとがき
メイキング・ストーリー(事実は小説よりも奇なり)
「上山、大好き、惚れた!」―団員の声―
「がんばれ棚田団!」~応援メッセージ~
【引用・参照文献】

テーマ:協創LLP - ジャンル:ライフ


コメント


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


トラックバック

トラックバック URL
http://kyousoucafe.blog.fc2.com/tb.php/11-d1070e39
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。